Utopia:Origin(ユートピアオリジン)ペット入手方法と種類など

title Mobile

こんにちは、うさこたです。

 

今回の記事は、

スマホ向け無料サバイバルMMORPGについてのご紹介!

ゲームの基本的な操作や流れについては≫前回の記事を読んでみてね。

 

公式トレーラーはこちら!

正式名称は、

「Utopia: Origin Play in your way!」です。

≪次の記事≫
≪関連記事≫

Utopia:Origin(ユートピアオリジン)ペット入手方法と種類など

UtopiaScreen29

今回はユートピアオリジンの、

「ペットマウントの入手方法や種類」についてご紹介していきたいと思います。

ペットマウントとは騎乗できるペットのことです

ペットマウントで出来ること

UtopiaScreen15

ペットマウントがいるとフィールド内での移動速度が上がります。

また、ペットに騎乗した状態で素材収集もできるので素材集めの効率も上がりスゴく便利です。

さらに、重量オーバーで動きにくくなってもペットに乗るとスイスイ移動もできる。

 

 

ペットの所持上限

UtopiaScreen28

ペットは最大で6体まで保持できます。

保持しているペットたちは上記画像のように「ステータス画面&プレイ画面から呼び出す」ことができ、いつでも気軽に乗り降り可能です。

見た目は同じペットでもステータスに若干の違いがあるので、より性能の良いペットを厳選して楽しむこともできます。

ペットの所持上限を増やすこともできる

 

騎乗時の注意点

UtopiaScreen21

ペットには様々な種類が存在しており、

馬であれば陸上を走ることはできますが水の中には入れません。

騎乗したまま水に入ると強制的に馬から降ろされて、馬は自動的に収納される
※ユートピアオリジンの公式トレーラーでは、空を飛ぶペットマウントも紹介されている。
騎乗した状態で敵と戦って一定のダメージを受けてしまうと強制的に騎乗解除されるので、戦いになりそうな場合はペットから降りたほうが良さそうです。

ペットの入手方法

pet1
それでは、実際に野生動物を捕まえてペットにしてみよう!
まずは、ペットにしたい動物を棍棒で殴り続けて気絶させる。
pet2
HPの7割ほどまで棍棒で殴ると気絶して動かなくなる
気絶したあとに騎乗するための「鞍」を装着すれば自分専用のペットになる。
画面左上の「三」をタップして「PET」項目から呼び出しできる。
pet3
先に棍棒と鞍を作っておこう
pet4
上記画像が鞍の作成画面だ。
棍棒は木材20個、鞍は木材10個とレザー1個で作成できる。
※レザーは動物を倒すと手に入る皮を加工して手に入れよう
≪必要なアイテム≫
・棍棒
・鞍

ペットマウントの種類について

UtopiaScreen29 pet3 UtopiaScreen31
ゲーム始めたてのプレイヤーでも上記画像の4匹の動物は比較的すぐに自分のペットにすることができる。
性能に関しては見た目通りといった感じで、馬が乗り物としては優秀なようだ。
夜に撮影したので分かりにくいが、
最後の画像の羊はとても可愛らしいのでおススメです。
ユートピアオリジンにはたくさんの騎乗生物がいるので探してみよう

戦闘用のペットについて

pet5

スポンサーリンク

ユートピアオリジンでは、騎乗するためのペットの他に戦闘用のペットも捕まえることができる。

動物ごとに騎乗用と戦闘用が分けられているのではなく、どの生物でも一緒に戦わせることができるのだ。

これはかなりアツい!

 

このゲームかなり作り込まれてるなーと改めて思った。

 

では、実際に戦闘用のペットの捕まえ方について解説します。

 

戦闘用ペットの捕獲はトラバサミで行う

pet7

トラバサミの作成は、石10にバッファローのような敵MOB(Cattle)が落とす変な形の素材3つです。

アイテムの名称が分かりませんでした(要画像参照)

 

トラバサミを実際に作ってみたので捕まえようとしたのですが、どうやって使えばいいのか分からない。

使おうとしてもエラーメッセージが表示されるだけで途方に暮れる・・・。

 

そして、苦戦しつつ色々試していると、

餌付けした後にトラバサミを使用すれば捕まえることができた!

気絶後じゃなくて、餌付け後に使用するのが条件だった

 

謎すぎる仕様じゃないかコレ笑

なぜなら、気絶させて餌付けするとハートマークが表示されるのでその時点で懐いているのだ。

『ご主人様~』と言っている動けない可愛いペットに対してトラバサミを装着するという鬼畜ぶり。

 

pet6

騎乗動物と同じく、

「三」メニュー内の「PET」からステータスなどを確認できる。

騎乗動物とは分けられているので戦闘用も6体まで保持できる
戦闘用として捕まえたペットには騎乗することができず、ステータス表記も戦闘に関係のあるものに置き換えられて、プレイヤーが敵と戦っていると一緒になって敵を攻撃してくれます。
騎乗ペットも戦闘ペットも、画面上に呼び出しボタンがあるのでいつでも簡単に出し入れ可能。
筆者のうさこたもまだゲームを始めて間もないのだが、強いペットを手に入れるため日夜駆けずりまわっています。

まとめ

UtopiaScreen32

 

≪今回のまとめ≫

・騎乗用と戦闘用のペットが存在する
・ペットには個体差(ステータス)がある
・騎乗用は「鞍」で捕獲
・戦闘用は「トラバサミ」で捕獲
ペットはこれからの冒険に役立つ相棒なので、捕獲アイテムが作れるようになったら積極的にペットにしていこう。
≪次の記事≫
≪関連記事≫

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました