『ライフアフター』初心者の攻略日記#1

title Mobile

こんにちは、うさこた(@Usakota_blog)です。

 

今回は大人気ゾンビサバイバル、

「ライフアフター」のプレイ記事です!

 

ほぼ初心者ですが、このゲームが気になっている人や既に始めている人の参考になれば幸いです。

第一回目は本ゲームの基本情報も踏まえてプレイしたいと思います。

≪関連記事≫

『ライフアフター』初心者の攻略日記

game-screen2

実はライフアフターは数か月前に少しだけプレイしたことがありました。

しかし、ごく僅かな期間だったのでほぼ初心者なのは間違いない。

 

なぜこのような前置きをしたかと言うと、

久しぶりにライフアフターをダウンロードして起動したところ、なんと経験者は序盤の長いチュートリアルを飛ばせるようになっていたからだ。

というわけで、チュートリアル後からスタートしたヨ!

 

game-screen3

ライフアフターは一体どんなゲームかというと、

「探索・素材集め・建築」をメインとしたゾンビサバイバルだ。

よくあるゾンビアポカリプスってこと?

確かにゲームの設定自体は最近よく見るゾンビ系ではあるが、他のゲームと比べてもかなり質が高い。

とにかくプレイヤーがやれる事が多いのだ。

大まかに分けると下記のような感じ。

・自分の土地がある(荘園)
・フィールドで多種多様な素材を収集
・建築・武器・アイテムのクラフト数が多い
・野営地を仲間と一緒に運営
・ゾンビが襲撃してくる(防衛)
MMOか!?というくらいのボリュームに、思いがけずどっぷりハマってしまいました。
説明することが多いので二記事に分けて各項目を解説します。

自分の土地がある(荘園)

game-screen4

ゲームを少し進めると自分の土地を与えられます。
※荘園=自分の土地

 

そして敷地内で自分だけの家を建築することができます。

家のパーツはとても多いので、建築好きには嬉しい
さらに、敷地内で野菜を育てる畑も用意されているので農業っぽいこともできます。
このゲームでは「食料値」が存在するので、収穫した野菜や収集したベリー・肉を調理して食事を取る必要があります。
game-screen24
調理した食事はテーブルに並べることでいつでも手軽に食べることができるなど、他のゲームとは一味違った工夫が至るところで見受けられます。
新鮮なシステムが多いからスゴく楽しいゾ

自分の土地(荘園)は一定の条件を満たすことでレベルを上げることができる。

レベルを上げることで荘園で出来ることがどんどん増えていくので、ゲームの流れとしては荘園のレベルを上げつつ、より強力な武器や便利なアイテムを作っていく感じだ。

その他にも「同居システム」などもあり、文字通り気に入ったプレイヤーと一緒に住むこともできる。

ただ荘園について全部を語ろうと思うととんでもない文字数になりかねないので、基本的な荘園の解説だけにとどめておきます。

 

フィールドで多種多様な素材を収集

game-screen13

上記画像は行先を選択する画面だ。

自分の荘園を基軸にして、ヘリコプターを使っていつでも色んな場所へ冒険に出られる。

game-screen12

game-screen14

初心者が最初に降り立つフィールド「秋の森林」に行ってみよう。

どのフィールドもとてつもなく広く作られており、各エリアにランダムで助けを求めるNPCが出現する。

依頼を達成すれば報酬を得られるし、NPCを無視してひたすらフィールドで素材集めをするのも自由だ。

game-screen15

ゲーム内は時間の概念が存在しており、夜になるとカウントダウンと共に強力な「感染者」が数多く出現する。

その為、フィールド内にいくつかの安全地帯(小屋)が用意されている。

スポンサーリンク

game-screen16

夜になると他のプレイヤーと狭い小屋で一夜を過ごす///
小屋の中にはプレイヤーたちが退屈しないようにミニゲームも用意されている。
神運営!
game-screen9

フィールドでは素材集めがメインになるのだが、素手では効率が悪いので早速ピッケルを作成した。

ピッケルは石を採掘するのに向いている。

game-screen8

基本となる素材はやはり「木・石・繊維」のようなので大量に持って帰ろう!

game-screen17

道端に生えている雑草からベリー(果物)も採取できる。

 

game-screen18

フィールド内ではいつでもマップを開いて現在位置を確認できるが実際に踏破した場所しか表示されないので自分の武器やレベルと相談しながら徐々に探索範囲を広げていこう。

エリアごとに敵の強さも変わるので無理はしないようにしよう
game-screen19
十分に素材収集をしたあとは帰還しなければならない。
帰還するにはマップ上に表示されている「ヘリ撤退スポット」に到達する必要がある。
「ヘリ撤退スポット」の数もそこまで多いわけではないので、帰り道で野生動物や感染者に倒されてしまうとアイテムをロストすることになる。
倒された位置に戻ればアイテムは回収可能だ
game-screen20

なんとかヘリまで到着したゾ!これでもう安心だ!

ところがどっこい!

まだ終わってないのだぁー!!

 

ヘリに到着したあと、すぐ近くにいるNPCにフィールド内で手に入れたアイテムを渡さなければなりません。

フィールド内で手に入れたアイテムは「汚染」されているので浄化してもらう必要があります。

だけど難しい作業ではないので、渡したあと自分の荘園に戻れば配達ポストの中に収集したアイテムが入っています。

一日に浄化できるアイテム数には制限があります

建築・武器・アイテムのクラフト数が多い

game-screen25

※家具のクラフト画面

クラフトできるアイテムには「武器・防具・ツール・家具・乗り物」など数多くのレシピが用意されている。

しかも家具を作る為に、木材を加工したボードを作成する必要があるのだが、そのボードを作るための素材精製機なども作らなければならない。

とても楽しい(ニコッ
game-screen23

ここで耳より情報なのだが、ゲームを開始したプレイヤーには特定のツールや家具などがプレゼントされているようだ。

これに気付かずフィールドで収集した素材で結構クラフトしてしまったorz

プレゼントは自分の荘園のポストから受け取れる。

game-screen22

≪作ったもの≫

・タンス
・小さいチェスト
・ベッド
・グリル
・作業台
・装備作業台
・壁
・階段
・ドア枠
・ドア
game-screen27

とまぁ、色々ありますがこれで一先ず安心できる場所ができました。

ドアにはロックをかけることができ、他のプレイヤーの侵入を防げます

素材が木材でしょぼいのですぐぶっ壊されそうですが・・・。

まとめ

game-screen21

今回は、基本的なことを紹介しようと思いましたがスマートフォンゲームとは思えないくらいのボリュームなのでちょっと無理でした。

ですので、野営地を仲間と運営できることや、ゾンビの襲撃については次の記事で紹介しようと思います。

ライフアフター初心者の攻略の手助けになれれば幸いです。

 

ちなみに、直近の目標は銃の作成です。

今はマチェット(ナイフ)だけで戦っているので辛い;;

銃までの道のりは険しいですが、頑張って荘園のレベルを上げましょう!

 

≪次の記事≫

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました