デュアルショック4の接続が頻繁に切れる【解決策】

game-controller PS4

どうも、うさこたです。

今回はPS4等で使用するデュアルショック4の不具合について解説したいと思います。

デュアルショック4を長年使っていると色々な部分にトラブルが発生します。

下手すると数か月で調子が悪くなったりします。

『あぁ、ついに寿命がきたのかな』と思って新しいコントローラーを購入する前にチェックしておきたい箇所があります。

もしかしたら、まだ使えるかもしれません

dualshock4-3

デュアルショック4の充電トラブルで困っている方はとても多く、トラブルシューティングの記事なども結構見るのですが、

あまり知られていない充電トラブル対策があります。

この記事は以下のような症状が出ている方に読んでいただければ手助けになるかもしれません。

 

≪関連記事≫

デュアルショック4の接続が頻繁に切れる【原因】

dualshock4-2

USBケーブルで給電していても頻繁に切断されてしまう。

実際に私が使っているデュアルショック4がこのような症状に陥りました。
ゲーム中に何度も接続と切断を繰り返しコントローラーを投げそうになることも。(遠い目)
結論から言うと、原因は充電中のデュアルショック4の置き方でした。

デュアルショック4の置き方に関係がある?

Anger-Girl
わざとこういう設計にしているのか謎ですが、
なんとデュアルショック4は充電中、平らなテーブルなどに普通に置いてしまうとUSBケーブルを圧迫するような構造になっています。
たくさん売るためにわざとこうやって作ったのでは・・・
その結果、月日を経て徐々にケーブルの断線を引き起こしたり最悪の場合コントローラー端子の方が接触不良になってしまいます。
ですので、かなり面倒ですが、デュアルショック4を平らなテーブル等にそのまま置くときはひっくり返してボタン側をテーブルに置くとUSBケーブルや端子が断線、接触不良を引き起こす心配がなくなります。
※もしくは充電ケーブルを抜いておこう
バッテリーに問題があった場合、
バッテリー自体が寿命だとしても充電しながら使うことはできるので、接続が頻繁に切れるという方は是非USBケーブルの方をチェックしてみてください。
※USBケーブルだけなら安く手に入る

解決策

 

Benefits

スポンサーリンク

残念ながら一度USBケーブルが断線してしまうと買い替える以外ないです。

ただし、USBケーブルはAndroidスマホの充電ケーブルと同じ規格なので一時的には代替え可能です。

何だったら100均で「充電・通信」と書かれたケーブルでもいける。充電のみはダメ

 

デュアルショック4側の端子が曲がったりして接触不良になることはあまり無いと思うので、USBケーブルを交換するだけで改善するかもしれません。

こんな構造のコントローラーでは、次から気を付けるくらいしかできないですね。

 

ちなみに私のデュアルショック4は、

故障しても修理を繰り返しながら使用していた為、USB断線とバッテリー切れが同時に発生してカオスな状態になりましたが分解修理して無事復旧できました。

 

≪関連記事≫




スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました